WebDesigner's Memorandumウェブデザイナーの備忘録

ショートカットキーを考える時に参考となる英単語一覧

ショートカットキーの設定時に使える英単語

デザインツールを使っている人にTキーにどんなショートカットが割り当てられているか聞けば、大体答えは「文字関連」になるはずです(Textの頭文字)。

このように、英単語の頭文字をショートカットキーと対応させておくと覚えやすくなります。
デフォルトでそのように設定されているアプリがほとんどですが、アプリによっては同じ機能なので微妙にキーが違っている場合もあるので、覚えやすい(使いやすい)ものに統一して設定しておきましょう。

そこで今回は、ショートカットキーを考える時に使えそうな英単語や、よく設定されている機能をまとめておきます。

英単語一覧

アルファベット順にショートカットキーの設定時に参考になりそうな英単語をまとめました。

キー英単語(意味)英単語関係なしによく設定される機能
Aall(全選択)・artboard(アートボード)・
align(整列)・add(追加)
  • 先頭(アルファベットの先頭だから)
Bback(戻る)・bookmark(ブックマーク)・
brush(ブラシ)・bold(太字)
 
Ccopy(コピー)・clip(切り取り)・
color(カラー)・cloud(クラウド)
 
Dduplicate(複製)・data(データ)・
delete(削除)
 
Eexport(書き出し)・ellipse(楕円)・
edit(編集)・end(最後)
 
Ffind(探す)・forward(前面へ)・
fullscreen(全画面)・fills(塗り)・
fonts(フォント)
 
Ggroup(グループ化)・gradation(グラデーション)・
go(移動)
 
Hhide(隠す)・history(履歴)・
hand(手のひら)・help(ヘルプ)・
highlight(ハイライト)
  • 左「←」
Iinfomation(情報)・insert(挿入)・
italic(斜体)・image(画像)
  • アイキャレット(スポイトツール)
JJustify(両端揃え)
  • 表示オプションの表示
  • 下「↓」
Kknife(ナイフ)
  • リンク挿入
  • 上「↑」
Llock(固定)・layer(レイヤー)・
layout(レイアウト)・location(場所)・
line(線)・level(レベル補正)
  • エイリアスの作成
  • 右「→」
Mminimize(最小化)・mask(マスク)・
menu(メニュー)・move(移動)
 
Nnew(新規)・network(ネットワーク) 
Oopen(開く)・oval(楕円) 
Pprint(印刷)・prototype(プロトタイプ)・
pen(ペン)・preview(プレビュー)・
pages(ページ)・palet(パレット)
 
Qquit(終了) 
Rrectangle(長方形)・reload(再読込)・
reflect(回転)・resize(リサイズ)
repeat(繰り返し)
 
Ssave(保存)・sort(並び替え)・
style(スタイル)・slice(スライス)・
scale(大きさ)
  • 保存
Ttab(タブ)・text(テキスト)・title(タイトル) 
Uunion(結合)・underline(下線) 
Vview(表示)
  • ペースト
  • 選択ツール(Vの形が下向きのカーソルっぽいから?)
Wwindow(ウインドウ) 
X 
  • 切り取り
Y  
Zzoom(拡大)
  • 戻る